【ご注文ガイド】プリント方法についてオリジナル生地プリント専門のフィロステキスタイル

フィロステキスタイルではインクジェットプリント、昇華転写プリントサービスにより、オリジナル生地プリント・布印刷サービスを提供いたします。

昇華転写プリントとは...(ポリエステル生地に印刷)

昇華転写用プリンターで転写紙に出力後、転写紙と生地をプレス機で200度前後の熱と圧力をかけることで染料を浸透させ、布に印刷します。

昇華転写

インクジェットプリントとは...(コットン生地に印刷)

従来の方式での捺染の場合、色数に制限があった反面、インクジェット方式であるDTP(Digital Textile Printing)は色数に制限がなく自由な色の再現が可能であり、繊細なグラデーションの表現に優れています。小ロット生産が可能で、短時間で仕上がるため時間短縮にもなります。

デザインデータ作成→データチェック→プリント→後加工→検品→プリント生地完成

オリジナル生地プリント・布印刷の特徴

  • 製版が不要なため、小ロット生産が可能。少量多品種の生産が可能なため、サンプル製作にも適しています。
  • 版が不要なために、版を洗浄する際の汚水が出ないことから環境に優しいプリント手法と言えます。
  • 少量多品種生産に適しており、小ロット製作の対応ができます。
  • 色数に制限がなく、フルカラーでの表現が可能。発色性に優れておりグラデーションや写真などのプリントも綺麗に仕上がります。
  • 通常の洗濯では色落ちがなく、摩擦にも強いです。